投稿日:2023年11月30日

金属くずはリサイクル率が高い?処理方法や回収時の注意点もご紹介

こんにちは!
大阪市平野区の本社を中心に、非鉄金属の買取や金属リサイクルを行っている上岡エコ・メタル株式会社です。
金属はさまざまな産業から私たちの暮らしのあらゆるシーンに使われています。
国内では金属の使用にともなう金属くずを大量に排出していますが、そのほとんどが形を変えて再び使われているのです。
今回はリサイクル率が高い金属くずの処理方法や回収時の注意点をご紹介します。

金属くずとは

指を立てる男性
金属くずは産業廃棄物20種目の一つであり、空き缶や研磨くず、切削くずのほか金属スクラップなどを指します。
また、金属くずは非鉄金属の製造や加工時に排出されることや、建築廃材から排出されるものもあります。
具体的には研磨粉類、ショット粉、スチールコード、鉄骨、バリ、ダライ粉、基板など種類は多様です。
金属くずは鉄くずが主流ですが、非鉄金属と呼ぶ銅や真鍮、アルミ、ステンレスのほかレアメタルなども含まれます。

金属くずの処理方法

金属くずはリサイクル処理と埋め立て処理の処理方法があり、大部分がリサイクルされます。
再生利用にあたり品質劣化しないものが多いため、環境省の発表では令和3年度に排出された金属くずの約96%が再生利用されています。
金属くずの処理方法は金属を精錬し純度の高い金属を取り出す方法と、再精錬可能な金属部分を取り出す方法の2つです。
2つの処理方法でも再生が困難な金属くずは、最終処分場にて埋め立て処理を行います。

回収時の注意点

金属くずの回収を依頼する際は、素材の状態について買取不可や引き取り不可となるケースがあるため注意が必要です。
例えば、廃棄物の大半が鉄であっても、プリント基板やプラスチック部品など他の素材と一体となっている場合は事前に確認しましょう。
金属以外に化粧板やキャスターなどで構成されている什器や備品は、処理費用が高額になることがあります。
また買取・引き取りの際は日々変動する買取相場についても注意が必要です。

上岡エコ・メタルへご相談ください!

キーボード・キューブ
金属くずのリサイクル業者をお探しではありませんか。
弊社はステンレスや銅、アルミニウム、レアメタルなど、日本全国のさまざまな非鉄金属リサイクルを手掛けてきました。
ただいま弊社は需要の高まりにともない買取を強化しています。
金属製品・銅買取は正しい評価での買取を実践している弊社にお任せください。
対応エリアは限定しておりませんので、ご希望があれば遠方も可能です。
ぜひ弊社までお気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

上岡エコ・メタル株式会社
〒547-0001  大阪府大阪市平野区加美北5丁目3番45号
電話:06-6792-3219 FAX:06-6792-3286

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

弊社では非鉄金属の買取を行っています!

弊社では非鉄金属の買取を行っています!

こんにちは!大阪市平野区を拠点に活動している上岡エコ・メタル株式会社です。弊社では、ステンレスや銅、 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

上岡エコ・メタル株式会社では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にご依頼主さまにご満足 …