投稿日:2024年1月8日

素材が分からない!非鉄金属の見分け方をご紹介

こんにちは!
大阪市平野区の拠点を中心に、正しい評価でさまざまな非鉄金属リサイクル・買取を行う上岡エコ・メタル株式会社です。
金属製品は鉄や銅、アルミなどさまざまな種類が含まれるため、再生するには適切な分別業務が重要になります。
リサイクル業者に持ち込まれた素材の分からない金属製品は、さまざまな方法でしっかり分別しているのです。
今回は素材が分からない非鉄金属の見分け方をご紹介します。

目視・磁気

金属の見分け方
金属は見た目の特徴を目視で確認することや磁気を使用して確認できます。
目視で確認するときは、水道用バルブハンドルは鉄やアルミ、メダルは真鍮やステンレスが使われるといった知識を元に判断します。
金属製品はメッキ処理を施したものも存在するため注意が必要です。
それには、磁石を用いると鉄と非鉄金属を見分けられます。
選別する際は磁力で鉄を選別する機械に入れると鉄がくっつくため、2回ほど同じように入れて選別します。

ふるい・色

金属の選別はふるいにかけることや色彩の違いからも分別できます。
複数の金属が混ざった廃棄物は、穴の開いた筒に投入しふるいにかけると大きさの分別が可能です。
金属の色彩は見た目で判断することや、カメラの撮影により違いをコンピューターが判断します。
鉄は灰色がかった色合いをしており表面に錆びが付着していることの多い素材です。
一方、ステンレス鋼は錆びにくく銀色がかった色であり、真鍮は黄色がかった色になります。

化学的・光学センサー

金属製品は化学的特性で見分ける方法や光学センサーで判別する方法があります。
例えば、金属に高濃度の酸を付けると発泡や変色などの反応がありますが金には反応しません。
鉄はアルカリに反応しませんが酸に強く反応する素材であり、アルミニウムは酸にもアルカリにも反応します。
しかし、銅はアルカリにも酸にも反応しません。
光学センサー選別機は廃棄物が混ざった金属に光をあて、反射光によってコンピューターが判別します。

上岡エコ・メタルへご相談ください!

お問い合わせ
弊社はステンレスやアルミニウム、銅買取などを行っており、業務を通してクリーンな社会の実現に貢献している会社です。
ご不要になった金属製品のリサイクル・買取は、安心・親切・正直に高値での買い取りを行っています。
買い取りについては、直接持ち込み・遠方への出張も対応しています。
素材が分からない金属の選別、買取価格の最新情報など、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
金属製品・スクラップの買い取りは弊社までご連絡くださいませ。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

上岡エコ・メタル株式会社
〒547-0001  大阪府大阪市平野区加美北5丁目3番45号
電話:06-6792-3219 FAX:06-6792-3286

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

現在、銅の買い取りが有利です!ぜひご相談ください!

現在、銅の買い取りが有利です!ぜひご相談…

こんにちは!大阪市平野区を拠点に活動している上岡エコ・メタル株式会社です。弊社では、ステンレスや銅、 …

facebookページ公開しました

facebookページ公開しました

この度Facebookページを作成・公開しました。 弊社の情報を発信してまいりますのでどうぞよろしく …