投稿日:2024年1月14日

非鉄金属の代表格!銅の特性・種類・買取品目をご紹介

こんにちは!
大阪市平野区の本社を中心に、さまざまな非鉄金属リサイクルや銅買取などに携わる上岡エコ・メタル株式会社です。
非鉄金属の中でも埋蔵量・生産量が多いベースメタルは、経済情勢を反映する傾向があります。
金属製品をリサイクル・買取するときは、種類や用途、流通している製品など、素材について知っておくとご依頼時に役立つでしょう。
今回は非鉄金属の代表格である銅の特性・種類・買取品目をご紹介します。

銅の特性と用途

銅
銅は多くの特性を持った金属であり導電率・熱導電率が高く加工しやすいことから、さまざまな用途に使われます。
耐熱性・耐食性に優れ美しい金属の光沢があり、金属の作用により細菌を抑える効果もあるのです。
耐久性が高いため船舶・車両のエンジンなどの部品、耐食性をいかして船底の塗装や建築材料に活用しています。
高い導電率・熱導電率からパソコンやスマホ、冷蔵庫やエアコンなどの家電、貨幣にも使われています。

銅の種類

代表的な銅の種類は純銅・ベリリウム銅・黄銅(真鍮)・リン青銅の4種があります。
純銅は純度が99.90%以上であり、導電率や熱伝導率が非常に高い素材です。
ベリリウム銅は、銅にベリリウムとコバルトを加えた特殊合金であり、高強度材料のため用途は制限されます。
黄銅は銅と亜鉛の合金であり、合金の比率によって引張り強さと硬度が増すため、銅含有率60%以上のものが一般的に使われます。
リン青銅は銅とスズの合金であり表面に緑青が発生するのが特徴です。

銅スクラップの買取品目

銅スクラップの代表的な買取品目は、上銅・並銅・下銅・込銅・赤窯・白窯・1号銅線・2号銅線・錫引線の8つあります。
上銅は銅板表面の加工や劣化のない銅スクラップであり、表面の劣化しているものは下銅あるいは並銅に分類されます。
込銅はエアコン配管の継ぎ目、赤窯・白窯は給湯機を分解した際に排出する銅スクラップです。
1号銅線はピカ線・光線の名称で知られ、それらを細く束ねたものが2号線です。

上岡エコ・メタルへご相談ください!

CONTACT US
弊社は昭和42年創業の実績豊富な非鉄金属を扱うリサイクル業者です。
ただいま、需要の高まりに伴い買い取りを強化しており、特殊金属・銅買取も積極的に行っています。
金属製品の買い取り価格に関する最新情報のお問い合わせにも対応しています。
不要になった金属製品の処分についてお困りやご相談はありませんか。
買い取りは直接持ち込みを歓迎しており、遠方のお客様からの出張買い取りも対応可能です。
ご依頼をお待ちしています。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

上岡エコ・メタル株式会社
〒547-0001  大阪府大阪市平野区加美北5丁目3番45号
電話:06-6792-3219 FAX:06-6792-3286

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

現在、銅の買い取りが有利です!ぜひご相談ください!

現在、銅の買い取りが有利です!ぜひご相談…

こんにちは!大阪市平野区を拠点に活動している上岡エコ・メタル株式会社です。弊社では、ステンレスや銅、 …

現在の銅、真鍮、砲金、アルミの値段の状況

現在の銅、真鍮、砲金、アルミの値段の状況

大阪市を拠点に、非鉄金属の買取や金属リサイクルを行っている上岡エコ・メタル株式会社です。2023年9 …

facebookページ公開しました

facebookページ公開しました

この度Facebookページを作成・公開しました。 弊社の情報を発信してまいりますのでどうぞよろしく …