投稿日:2024年2月22日

今が売り時!銅の買取価格が高騰しているワケ

こんにちは!
大阪の事務所にて銅買取をしています、上岡エコ・メタル株式会社です。
銅は電気を通す特性を持つため、電気製品などの生産に利用されている金属です。
そのため、非常に需要性が高くなっており、銅買取の価格も高騰しています。
そして、ここ近年では高騰はとどまることなく、年々上がっていく一方です。
なぜこのようなことが起きているのか、今回はその理由を解説させていただきます。

世界情勢

指を立てる男性
銅の価格相場は、為替などの世界情勢の影響を大きく受けがちです。
ここ近年の高騰がされた要因の1つとして、2020年初頭に世界中で大流行した新型コロナウイルスによる影響が挙げられます。
ロックダウンの措置、経済活動の停止がされるなど、様々な影響で銅鉱山の供給が滞ったためとされています。
そして銅は、パソコンやタブレットなどの電子機器を生産する上でも必要になる素材です。
新型コロナウイルスの流行により、リモートワークが広く普及がされたことも、価格高騰の大きな影響を与えています。
2022年2月24日からはじまった、ロシアのウクライナ侵攻も要因の1つです。
ロシアは世界有数のエネルギー大国であり、銅以外にもいくつかの金属の生産国でもあります。
これにより銅価格高騰の懸念が広がり、銅の国際価格を更新されたことも影響しています。

資源原料の不足

金属資源の相場上昇や銅の不足は、世界中でも大きな問題として取り上げられています。
日本もまた銅が不足していますが、海外では日本の高品質な金属合金はとても人気が高いです。
これにより各メーカーによる銅の取り合いが発生し、資源が市場から消えてしまうという現状が起きています。
そして脱炭素の推進に伴って、電気自動車は再生エネルギー発電システムの開発が進んでいます。
この開発において、銅を始めとする鉱物資源が重要性を増しているのも高騰した要因です。
経済産業省によると、10GWの養生風力発電を建設するには、約11万トンの銅が必要になります。
この計算結果の数値は、現在の日本国内の銅需要の10%相当です。
つまり脱炭素が進んで銅の需要が拡大することで、不足してる銅がさらに不足してしまいます。

上岡エコ・メタルへご相談ください!

メールマーク
上岡エコ・メタル株式会社は、非鉄金属リサイクルを行う会社です。
スクラップ銅の他、レアメタルなどの買取も行っています。
処分に困っている金属スクラップがございましたら、弊社で買取させていただきます。
買取価格などご不明な点がございましたら、弊社までお問い合わせいただければ幸いです。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

上岡エコ・メタル株式会社
〒547-0001  大阪府大阪市平野区加美北5丁目3番45号
電話:06-6792-3219 FAX:06-6792-3286

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

現在の銅、真鍮、砲金、アルミの値段の状況

現在の銅、真鍮、砲金、アルミの値段の状況

大阪市を拠点に、非鉄金属の買取や金属リサイクルを行っている上岡エコ・メタル株式会社です。2023年9 …

現在、銅の買い取りが有利です!ぜひご相談ください!

現在、銅の買い取りが有利です!ぜひご相談…

こんにちは!大阪市平野区を拠点に活動している上岡エコ・メタル株式会社です。弊社では、ステンレスや銅、 …